このウェブサイトは、ご利用のブラウザでは正しく表示されません。ブラウザのバージョンアップデートをして下さい。

コーチ探せる

坂本 祐央子さんからの紹介
2021年8月20日からメンバー

あなたの大切にしたいことを一緒に考えます

松田 洋美

松田 洋美 (まつだ ひろみ)

0.000.00 (0レビュー)
GCS認定コーチ
対象
  • 個人
内容
  • メンタルヘルス
  • 介護
  • 患者支援
  • 人間関係
  • 考える手伝い
  • コーチングを知りたい
  • 医師・看護師・医療職等国家資格保有者
地域
  • 石川県
  • オンラインで全国
対象言語
  • 日本語
価格帯
  • 5,000円以上 10,000円未満
ボランティア・無料・寄付で利用可
  • なし
無料体験トライアル
  • なし
活動状況
  • 活動中

  1. 自己紹介

 看護年として10数年の病院勤務の後、看護学校へ異動。
教えるは共に学ぶこと、安心して自分の考えや意見を言える環境が学びを促進すると実感。
 一方で、急激な仕事環境の変化へ心身ともに疲れはて一時的に働けなくなった。この時は本当に辛く、自分で招いていることと言われるのが本当に辛かった。ただ聞いてほしい、私が存在していて良いことを認めて欲しかった、そんな経験であった。
 でもこの経験は、自分が心地よく安心して働くとは?を考えるきっかけとなったし、看護が好きだなと改めて思えた。
自分を大切にしたい、相手を気遣うことも大切にしたい、このバランスをどうとるかを今も考えながら仕事をしてます。

コーチングについて
自分の気持ちや考えを話すことで、
・モヤモヤを紐解く
・そこからどんな風に行動していきたいか
など、寄り添いながら話を聞いていきます。

その人の中に答えはある、その答えをその人は自分で手にとることができると信じて、話を聞いています。

▪️単発セッション 60分  5000円

▪️継続セッション希望の方へのお試しセッション45分    
 2000円
 ・コーチ松田洋美はどんな人を知ってもらう
 ・もし継続セッションをするならどんなテーマを
  扱いたいか
 お互いを知るための時間としたいなと思います
 
▪️6回継続セッション(1回60分)
継続セッション提供のチャレンジのため、18000円

間隔はその方に合わせて決めます。
例)月2回×3ヵ月

このコーチのレビュー

0.000.00 (0レビュー)

レビューはまだありません。

Bloguru 新着情報

  • 2021-09-23 21:33
    看護学校へ異動して 一番できないと思い込んだのは 授業をすることである どうしてかというと 講義する、授業をするということが 初めてで不安が...
  • 2021-09-21 21:57
    クモ膜下出血に至る前から 体の変調を自覚していた そのきっかけは異動であった 10数年の病院勤務を経て 看護学校への異動となった 異動の発表...
  • 2021-09-18 13:57
    クモ膜下出血となる前に 適応障害による抑うつ状態にあった クモ膜下出血と抑うつ状態を経て 対応に困惑した気持ちは どうして私が病気になるの?...
  • 2021-09-15 22:27
    私のクモ膜下出血は 画像では診断できないくらいの出血だった 髄液をとって髄液が血性だったから クモ膜下出血と診断された 先生同士が髄液をとっ...
  • 2021-09-14 23:08
    最初の1週間ベッド上の生活 次の1週間は室内での生活 クモ膜下出血は2週間は安静が基本となる なぜなら、血管が攣縮して 再出血や脳梗塞となる...
  • 2021-09-12 23:50
    入院して1週間は頭痛があり 起き上がることも出来なかった ベッドアップ20度でも すぐに頭が痛くなり横になる そんな状態だった そんな状態で...
  • 2021-09-11 23:27
    入院して1週間はベッド上での生活だった 毎朝、顔を洗う 食後に歯磨きをする 当たり前のことを当たり前に出来ること これは普通じゃないというこ...
  • 2021-09-10 22:13
    クモ膜下出血で入院して 患者として経験して 初めて知ったこと 夜は長い・・・ 看護師として働いていると 夜勤はあっという間だった 時間に追わ...
  • 2021-09-09 21:08
    2020年9月9日5時20分 私は激しい頭痛、吐き気を自覚 熱中症にでもなったかも 医療者なのに恥ずかしい そんなことを思ってた 症状は治ま...