このウェブサイトは、ご利用のブラウザでは正しく表示されません。ブラウザのバージョンアップデートをして下さい。

コーチ探せる

成長するためのコーチが見つかる!

妻鹿 由佳子さんからの紹介
2023年8月11日からメンバー

人生をもっとおいしく☆味わい深い人生を過ごすにはコーチング!

遠藤 孝昌
×
遠藤 孝昌

遠藤 孝昌 (えんどう たかまさ)

コーチ歴: 3年 11か月
5.005.00 (6レビュー)
GCS認定コーチ GCS認定プロフェッショナルコーチ
対象
  • グループ
  • 個人
カテゴリ
  • マネジメント
  • リーダーシップ
  • 職場の人間関係
  • 部下育成
  • キャリア
  • 思考整理
  • パートナー(妻・夫)
  • メンタルヘルス
  • 学校生活
  • 進学・留学
  • ダイエット
  • 人間関係
  • 考える手伝い
  • 自分を変えたい
  • 資格取得支援
  • 生活習慣を変えたい
  • コーチングを知りたい
  • 誰かと話したい
  • 社会課題の解決
出張(経費は別途請求)
オンライン
対象言語
  • 日本語
価格帯
  • 10,000円以上 30,000円未満
ボランティア・無料・寄付で利用可
  • なし
無料体験トライアル
  • あり
活動状況
  • 活動中
皆さんはご自身の人生を味わえていますか?

忙しい日々を送っていると食事を味わう余裕すらなくなるように、
自らの意思に反して他の誰かを優先してばかりの人生を送っていると
自分の人生を味わうことができなくなってしまいます。

そうではなく、なりたい自分を目指し、やりたいことに挑戦し、
その経験から得たことをを活かして更に挑戦を繰り返すことで人生を味わい深いものにする、
1人でも多くの人にそういう人生を送って欲しいと私は考えています。

一度きりの自分の人生、せっかく生きるなら「自分に生まれてきて良かった」
と思える人生を送りましょう。そのためには日々の選択に「オッケー」を出してあげること、
どうすれば「オッケー」を出してあげられるかを考えるところから。
「頭では分かっているけど気持ちがなぁ」という方はぜひお話をお聴かせ下さい。

一緒に人生をより味わい深いものに、それもおいしく味わえるものにしていきましょう。
 
こんな方を応援
・強い気持ちで行動したい人
・自分のやりたいことを見つけたい人
・叶えたい目標がある人
・応援したい人がいる人
・何かに挑戦したい人
・自分の人生を味わいたい人
・自分にオッケーを出してあげたい人

自己紹介
名前・年齢:遠藤 孝昌(えんどう たかまさ)41歳
出身・在住:徳島県生まれ兵庫県西宮市在住 
趣味:・読書(小説・ビジネス本を中心に年間60~100冊)
   ・サッカー観戦(ガンバ大阪ファンクラブ加入)  
   ・晩酌(サッポロビール)
仕事:・大学卒業後に就職した会社に勤務して18年目。
   ・酒類・食品の小売⇒卸売⇒商社部門の営業を数年ずつ
   ・コールセンターで採用・育成・営業・センター長等で計11年
   ・人材派遣部門の営業職を1年
   ・2024年2月より酒類・食品原料の商社部門の内務職
   ・労働組合の執行委員長3年目。執行部は9年目。
資格:・銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
   ・日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー
   ・第一種衛生管理者
   ・メンタルヘルスマネジメントⅡ種

料金(時間):8,000円(30分) 12,000円(45分) 16,000円(60分)
       単発・継続どちらも可。継続は月1回or2回で期間はご相談下さい。
       平日20時~22時の間、土日祝は9時~21時の間。
       無料オリエンテーションあり(ミニセッション含)

支払い方法:振込(各種銀行) 

セッション方法:オンラインor対面(対面の場合は交通費・会場代別途ご負担下さい)
 

遠藤孝昌(通称:えんさん)ってこんな人

・自分にオッケーを出せなかった過去
真面目で頑固で不器用。心配性で優しすぎ。
自分と相手の考えが違っていたら相手が全部正しくて全部自分が間違っていると考えて自分を責めていました。
でも相手は自分以外の人なのでたくさんいて、それぞれ言うことは違う。それを全部正しいと考えて従うことは不可能。
それなのに周りの期待や「べき」「ねば」に応えなければいけないと考えて苦しんでいました。

そんな状態だと自己肯定感を上げるのは不可能で、自分は価値のない人間だと考えて、
長所や努力したことや成果を人から誉められても素直に受け取ることができませんでした。

・カウンセリングや心理学との出会い
「日本メンタルヘルス協会」の代表である衛藤信之先生がモデルになった
『マンガでわかる 会社組織が蘇る職場系心理学』という本を偶然手に取り内容に衝撃を受けました。
あまりにも自分が置かれている状況に似ていたからです。

その本に出会った数年後、人間関係の悩みでかなり苦しんでいた時に
協会の体験講座を受けたらとても楽しく、もっと深く学びたいと感じたので受講を決めました。

基礎コースだけでなくプロコースも一気に受講し、
2019年3月に日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラーを取得。
私の「聴く」「認める」「伝える」「考え方」の原点はここにあります。

また、カウンセリング手法だけでなく「あり方」が大事だということも学びました。

・コーチングとの出会い
日本メンタルヘルス協会プロコース同期の妻鹿由佳子さん
(現銀座コーチングスクール神戸校代表・PCC)がコーチングを提供しているのを知り、
コーチングがどういうものなのか知らないまま軽い気持ちでコーチングを受け始めました。
ちょうどその時期は勤務先の部署内での予想外の配置転換があり、
新しい役割で何をどうすれば良いか分からず頭が混乱している時期でした。

セッションを受けて頭がスッキリ整理されて、やること・やりたいことが明確になりモチベーションもアップ。
「こうしたい」という自己主張を相手に伝えることができるようになり、
また、そうする自分にオッケーが出してあげられるようになりました。

2019年2月にセッションを受け始めて以降、私自身がコーチングを提供する側になった今でも
クライアントとして継続してコーチングセッションを受けています。

・コーチング資格の取得
コーチングセッションを受けていく中で「私自身がコーチングセッションを提供できるようになれたら、
職場のメンバーもモチベーションがアップして職場全体が仕事に前向きになれるのでは?
そうすることで業績も上げることができるのでは?」と考え始めました。

そこで、銀座コーチングスクール神戸校で講師もされていた妻鹿由佳子さんから学び、
2020年2月に認定コーチ、翌2021年2月よりプロフェッショナルコーチの認定資格を取得。
メンバーとの面談や職場でのコミュニケーションにコーチングを活用した結果、
業績が上がるだけでなくメンバーのモチベーションや品質も上がり
コーチングの魅力を更に感じるようになりました。

・これから
コーチングで私自身の人生が変わった経験から思うことがあります。
まだまだ日本ではコーチングが浸透しているとは言えませんが、
コーチングを受ける人・提供できる人が増えたらもっと日本という国は幸せになると。
 
「幸せになる」というと抽象的ですが、具体的には経済的な豊かさであったり、
生活の便利さであったり、精神的な安定であったりと様々です。
 
多様な価値観を認め合うとか、変化に対応するとか、よく目や耳にするけど
実際には前例のないことは通らなかったり、変化に躊躇してしまいがちです。
 
でもコーチングセッションを受けると、自分の中にある本当に望んでいることに気づけて
それを手に入れるためにどうするかを考え行動することができるようになります。
 
日々の生活を送っていると、自分が本当に望んでいることって忘れがちだったり諦めがちだったりしますが
1人1人が自分が本当に望んでいることを手に入れるために深く考えて力強く行動できたら、
1人1人が幸せになってその積み重ねが日本という国を幸せにすると思います。
 
1人ではなかなか頑張れないことも仲間がいれば頑張れるように、
コーチを付けるとより早く、より良い成果を手に入れるチャンスを手にすることができます。
ぜひ私にその応援をさせて欲しいという想いでこれからもコーチングを提供していきます。

このコーチのレビュー

5.005.00 (6レビュー)
  • 2023年12月2日 08時55分 いのうえ

    えんさんには定期的にセッションをお願いしています。その時のモヤモヤや感じていることを、自由にお話しさせていただいています。セッションの中では、えんさんからいただける言葉や質問にいつもハッとさせられます。自分ひとりでは考えられない気づきやそうだったそうだった!と思い出させてもらうことで、私の中の点と点が線に繋がる感覚を得ることが多々あります。いつもありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いいたします。

  • 2023年11月16日 12時52分 あんまん

    自身の緊張・焦りへの対処法についてお話を聴いていただきました。 提案や解決だけを焦点にせず、緊張するときの状況や、焦るときの気持ちを、丁寧に聞きながら「どうして緊張するのか。」「本当はどうしたいとおもってるのか」といった感情の部分をきいていただけました。 複雑に絡みあう気持ちを、少しずつほぐてくださいながら話を進めてくれました。 「気持ちを聞いて、それを理解しだそろうとしてくれている。」そんな環境が、安心と、考える事の集中の助けになりました。 時には何かを手放す。それでもいいと認めてみる。様々な選択肢が広がりました。ありがとうございました。

  • 2023年11月12日 19時49分 ぽの

    温かいセッションをしてくださり、ありがとうございました!!今回のセッションでは、10年後の未来を想像させていただきました。セッション前に一人で考えていると、変化の少ない未来しか想像できませんでした。しかし、セッションを通してコーチに聞いていただき、フィードバックをいただいて、極限まで自由な未来をイメージすることができました。その未来を達成するための行動も見つかったので、達成できる自信が湧いてきてとてもワクワクしました。コーチとお話しすると、いつも新しい行動を起こす勇気が湧いてきます!今後ともよろしくお願い致します。

レビューをもっと見る

Bloguru 新着情報

  • 2024年2月29日 20時16分
    先週末、4年半ぶりに実家に帰省してきました。 きっかけはコーチ仲間からのひと言。   僕が帰省したらいつもしていることについて 話してた時に...
  • 2024年2月18日 21時55分
    社内の人事異動により、先週から新しい部署に勤務しています。 僕の勤務先は事業が多岐に渡るので異動=転職級の業界や職種変更もあります。 まさに...
  • 2024年2月12日 08時24分
    昨日、ハーフマラソンに挑戦してきました。29歳の時に走って以来12年ぶりです。 挑戦のきっかけはこのブログの初回に書いた銀座コーチングスクー...
  • 2024年2月6日 22時21分
    「ぼくたちは習慣で、できている」佐々木典士 著を読んでいて印象的な言葉に出会いました。---------------------------...
  • 2024年1月24日 22時00分
    「読書をお金に換える技術」千田琢哉 著 を読んでいて印象に残る言葉に出会いました。 ----------------------------...

note 新着情報